■リナックスとは

 リナックスとは、1991年、リーナス・トーバルズ氏により開発されたUNIX互換のOSのカーネル(OSの核となる部分)または、OS全体のことをいいます。

 リナックスはウィンドウズやマックと異なり、改変・追加した部分については、無償で公開しなければならないという条件がついていますが、 フリーソフトウェアとしてソースコードとともに公開され、誰でも自由に修正・再配布できるようになっています。

 このため、世界中の開発者によって改良が加えられ、現在も進歩しつづけています。

 しかし、カーネルやソフトウェアは別々に存在しているため、運用できる状態にするためには高度な知識と手間が必要になります。 そこで、カーネルとシステムの構築・運用に必要なソフトウェアをまとめたものがあり、これをディストリビューションをいいます。

 RedHat Linuxはディストリビューションのひとつです。

 また、他のOSと比較して非常に軽く、安定的であるという特徴を持っています。 そのため、安定性が必要とされるサーバに適しているといえます。












リナックスでサーバ構築  リナックスとは  ネットワーク環境  ドメインとIPアドレス  DynamicDNSと自動更新サービス
RedHat Linux OS  network設定  Apache設定  バーチャルホスト設定
ルータの設定  EveryDNS設定  DiCE設定  リンク(検索エンジン)